活動報告

8月15日を迎えて

 戦後、73年を迎え、戦争で犠牲になられたすべての人々に衷心より哀悼の誠を捧げます。8月15日は、戦争のない平和な社会をつくるための誓いを新たにする日です。
 しかし、今、安倍政権は、平和主義に逆行した政策を進めています。集団的自衛権の行使を認め、海外での武力行使をおこなうことなど、いっそうの軍事大国への道に進もうとしています。そのために憲法に自衛隊を明記させるなどの改正の準備をおこなっています。
 憲法の平和主義のもとで、立憲主義を尊重し自由と民主主義が保障される日本をつくるためにも「もりや たかし」は平和な日本をめざしてがんばっていきます。

広島バス

 7月15日、広島バス支部高退会の定期総会に出席し、交通政策や福祉課題などについてお話をさせていただきました。その後、青年女性協議会夏期交流会に参加し、意見交換を行いました。

防長交通、船木鉄道、サンデン交通

 7月9日、防長交通支部、船木鉄道支部、サンデン交通支部、中国名鉄運送労働組合を訪問し、交通運輸の課題や山口県内の政治状況などについて意見交換を行いました。

» 続きを読む