京王バス南

 4月7日13時、京王労組の委員長らとともに京王バス南労組の会議に出席し、あいさつをしました。私からは「究極のセーフティーネットは生活保護だ。それは憲法第25条にある国民の生存権と国の社会保障的義務にもとづくものだ。最低限の移動する権利も憲法に保障されている」と訴えました。京王バス南労組の委員長から「京労連の仲間とともに、微力だが応援し支援の輪を広げていく」という熱い言葉をいただきました。

2019年04月08日