琴参バス

 5月3日、憲法記念日。72年前のこの日、日本国憲法が施行しました。安倍首相は憲法改正の意欲を示しています。日本国憲法の普遍的な原理をどう守っていくか、7月の参議院議員選挙では問われます。
 本日から四国地連キャラバンです。四国地連書記長、琴参バス労組委員長の案内で、琴参バス労組を訪問しました。はじめに、琴参バス労組退職者の会会長と打合せをさせていただき、10時から開会した第1回幹事会に参加しました。
 会長、琴参バス労組委員長に続き、あいさつをさせてもらいました。「諸先輩が苦労して築き上げた平和な社会をこれからも守っていきたい」と訴えました。皆さんからは運転者の不足、運転者の教育、運転者の地位向上、高速道路での安全、車両の構造など多岐にわたり、熱のこもった意見を交わしました。気づいたら12時近くでした。
 諸先輩方、今後ともご指導、ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

2019年05月06日