東濃鉄道、岐阜乗合、濃飛乗合、ヘルスケア労協、アルピコ




 5月23日、中部地連委員長の案内で、東濃鉄道労組を訪問。委員長と恵那市議会の佐々木議員が笑顔で出迎えてくれました。早速、東濃鉄道本社に行き、社長を表敬訪問。朝礼後に本社の皆さんにあいさつをしました。その後、東鉄タクシー本社、東鉄商事本社にもあいさつに行きました。岐阜県議会の髙木議員が多忙な中、東濃鉄道労組に駆けつけ、公共交通の課題などについて意見交換しました。


 その後、岐阜グランドホテルで、同ホテル社長、名鉄の西部支配人、岐阜県議会の渡辺議員夫人らと懇談しました。そして、岐阜乗合自動車労組委員長の案内で本社の専務、人事部長を表敬訪問。また岐阜名鉄タクシー本社の営業部長、総務部長を表敬訪問したのち、一路高山市をめざしました。途中、濃飛乗合自動車の美濃白川営業所、下呂営業所に立ち寄り、組合員の方にあいさつをしました。しかし予定の時間が大幅に遅れたことから急ぎ足になったこと、誠に申し訳ありませんでした。


 高山市に入り、ヘルスケア労協の日本赤十字労組高山支部に立ち寄ったあと、高山営業所、本社に行き、あいさつをしました。長くお持たせしたにも関わらず、皆さんは笑顔で出迎えてくれました。本当に感謝申し上げます。
 長野県松本市からアルピコ労組副委員長が出迎えに来てくれました。名古屋市を出発し、高山市を経由し、松本市に無事到着しました。移動距離にして何キロになるか分かりませんが、お会いしました組合員の笑顔を糧に、もりやたかしは頑張っていきます。

2019年05月24日