名古屋鉄道


 5月26日、犬山市リトルワールドで、600人の組合員とご家族の参加により開催された、名鉄労組ユニオンピック家族ふれあい集会に参加しました。冒頭、名鉄労組委員長はあいさつで統一地方選挙への御礼と、7月の参議院議員選挙で引き続いてのご支持とご協力を組合員と家族に求めた。私からは、日頃のご支持に感謝を述べるとともに、「年々気温が上昇し、室内でも熱中症になる子どもやお年寄りが増えている。教室に冷房が完備されていない学校もあり、こういうところに税金を使わなくてはならない。また、地域の生活を支えている公共交通を皆さまと一緒に守っていきたい」と述べさせていただきました。
 明日27日は、九州へ移動いたします。中部地連の皆様には本当に元気をいただきました。ありがとうございました。

2019年05月27日