京王、関東地連千葉ブロック


 6月23日、本日京王労組と関東地連千葉ブロックです。京王多摩川駅に到着すると、改札口に関東地連副委員長と京王労組委員長が笑顔で出迎えてくれました。案内で駅横の京王フローラルガーデンに。目に飛び込んできたのは、「モネの池」をイメージして造られたスイレンの池。周りは深緑樹木が生い茂り、東京とは思えない世界でした。ここで京王労組が5年前から開催しているBBQ(バーベキュー)に参加しました。組合員とその家族約100人。職場の親睦と団結を目的に開催されているとのこと。厚切りのビーフやスパイシーなチキンなど舌鼓を打つ皆さんにあいさつをしました。


 その後、東京を横断し、京成千葉線の千葉中央駅に。近くにあるアサヒボウリングセンターで開催している千葉ブロックボウリング大会に参加しました。千葉ブロックの関係単組の組合員、その家族約80人が参集し、団結を強めていました。千葉ブロック議長、関東地連副委員長のあいさつのあと、私から「交通政策要求実現のためには予算が必要である。しかし安倍長期政権は税金を防衛費などに湯水のように使っている。すでにGDP1%枠を超えている。政治にNOを突きつけないとダメだ。友達のご都合主義が横行している政治を変えていかなければならない」と訴えました。
 BBQを食べていた子どもたち、そしてボウリングを楽しんでいた子どもたちの未来のために、ともに頑張りましょう。

2019年06月24日