室蘭にて個人演説会

 7月17日の午後、室蘭において個人演説会を開きました。高齢者を中心に多くの人が駆けつけてくれました。応援弁士として連合胆振地協会長、北海道議、室蘭市議などから「『もりやたかし』の名前を書かないと日本は変わらない」「北海道できっちり『もりやたかし』の票を取ってもらいたい」と熱い激励をいただきました。私からは「地方の若者が将来に希望が持てず、閉塞感を感じている。地方を元気にしていきたい」と訴えました。

2019年07月17日