三重交通労組

 2月10日、三重交通松坂支部、三重急行労組、三交南紀交通労組、三交伊勢志摩交通労組、鳥羽シーサイドホテル労組の皆さんの職場にお邪魔させていただきました。補助金がなければ厳しい地方の現状などについて意見をお聞きいたしました。35人の組合員の方々とお会いすることができました。皆さんから聞かせていただいたご意見やお話を元に、地方が元気になれる交通政策の仕組みづくりに取り組まなければならないと改めて強く思いました。

2018年03月19日