岩手県交通

 4月1日から東北地方の各組合を訪問させていただきました。初日は、岩手県交通労組高田分会、大船渡支部を訪問いたしました。また、退職者会にも参加し、ごあいさつをさせていただきました。
 現在、持続可能な公共交通の構築は、持続可能とはなっていない状況です。世論が変われば、政治・働き方は変わります。世論を変えるため、職場での声がけ運動により、働く者が報われる社会の実現と交通運輸労働者の地位向上をはかっていきたいと思います。

2018年05月28日