とさでん交通

 5月8日、キャラバン2日目はとさでん交通の航空部、はりまや橋乗務員詰所、桟橋技術職場を訪問させていただきました。
 組合員の皆さんよりそれぞれの職場における問題などを聞かせていただくなかで、やはりどの職場においても要員不足が顕著であり、長時間労働が常態化していることを感じました。
 地域の公共交通を守るためには、やはり政治の力が必要であり、少しでも力になりたいと考えていると訴えさせていただきました。組合員の方から、「地方の公共交通をよろしくお願いします」と声をかけてもらい、身の引き締まる思いがしました。
 この日は87人の仲間にお会いし、あいさつさせていただきました。ありがとうございました。

2018年06月07日