琴参バス、琴参タクシー

 5月30日、香川県重点訪問5日目は、琴参バスと琴参タクシーの職場を訪問いたしました。
 琴参バス本社では、役員の方と話をする機会を設けていただき、バス最賃や乗務員不足、外国人労働者の採用問題など、バス産業の現状について意見交換をさせていただきました。
 琴参タクシー労組では、乗務員不足や仕事をする人としない人の差があることで、夜間は常にタクシーが足りない状況にある。労働条件についても良くなっていないという厳しい現状を聞かせていただきました。タクシー事業の高齢化や低賃金、労働条件が低いことなど問題は山積しているため、若年層が入ってきてくれる魅力ある産業とするために取り組みを進めていきたいという想いを伝えました。各職場でお忙しいなかご対応いただいたことに改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

2018年07月05日