島原鉄道

 11月25日の午後から26日の2日間、島原鉄道を訪問いたしました。また、夜には仲間の皆さんと交通政策学習会を開催し、講演をさせていただききました。
 規制緩和以降、交通産業は疲弊してしまいました。交通政策は、国策と切り離すことはできません。交通政策を拡充させ、地方が元気になれる交通政策の仕組みづくりに取り組み、交通運輸労働者の処遇改善に努めていきたいと思います。島原鉄道の仲間の皆さん、ありがとうございました。

2018年12月04日